■ DIARY :  B   D   G   H   I   K 2006   07   08   09   10   11   12   13   14   15   16   : 過去ログ ■
-10月-

■2011/10/30(日)



アロマ効果のお香は数あれど、やっぱり普通のお線香が一晩落ち着きます
机の上が微妙に灰にまみれていますばうでございます


色々と急ぎなので食事の手間を省く意味でカレー12人前を作ったけど
…明日の朝には無くなってそうなのです( ´ω`)

あ、冬コミ受かりましたです!
あとフォーゼのあの放水銃欲しいですw

 
 


■2011/10/23(日)



相変わらずTV自体は持ちあわせてはおりませんが、代わりにPC用地デジチューナーが頑張ってます
さようならBUFFAL○のアナログチューナー(未使用)のばうでございます



モニターのサイズはそう大きくはないのですがそれでも、
今まで見てきたTV画質と比べるとこれはけしからんです(*´Д`)
また、デュアルディスプレイなのでサブモニターに写してながら作業ができるとか
むしろ目的の半分がソレだったのですが、型が古い為に〜に対応していないとか何とかで
映ってくれないのが無念すぎるorz

WMCが使いづらかったり、動画ファイルが編集出来なかったり、高負荷をかけると直ぐに認識しなくなったりと
中々のじゃじゃ馬っぷりではありますが、長い付き合いになりそうです
(;´ω`)。oO(でも頼むからタイミングよくスーパーヒーロータイムだけ認識しないのはやめてくれw


 
 


■2011/10/19(水)



いくら寒くなかった、むしろ暑かったと言っても今は秋
調子ぶっこいて薄着をしたらバカを見た元からバカなばうで御座います



とその前に、遅ればせながらば

東方紅楼夢お疲れ様でしたーっ!

前日前々日の雨天はどこへやら、暑さすら感じる晴天っぷりは最高の日曜日
サークル参加者並びに一般参加者の皆様、本当にお疲れ様でしたッ
また、サークルに遊びに来てきくれた方には感謝多謝
ありがとう御座いましたなのですよヽ(´ー`)丿
次に参加するイベントは、予定では冬なのですが…
受かってますようにと本気で願掛け、た の む !
今から少しづつ原稿に触る体制なのです

と話は戻しますが
ええ半袖で過ごしていたら患いましたよ風邪
正確にはその格好のまま雨に打たれて濡れ鼠のまま床についた所為なんですがw
今秋初の(?)風邪!いける!!
イベント後の発症だったので会場ではまき散らしていないはず、多分ッ

因みに症状はただひたすらにくしゃみ鼻水鼻づまりと鼻が辛かったです
頭痛や発熱なんて他の症状は山岡はんの鮎くらいカス、とにかく鼻が必死でした(;´Д`)w
これから益々冷え込むであろう時期、皆様も風邪にはご注意を…



そいや西に戻った際にびっくりしたんだけど大阪駅の改装が完了していたのね
京都とはまた違った謎の高さを誇る駅構内は中々に楽しく、半日ほどグルグルと探索してましたw
でも個人的には、異常に迷いやすくて辛かとです
梅田の地下といい、なぜこうも複雑に…だから方向音痴なんだってウチは…(´;ω;`) ブワッ
 
 


■2011/10/12(水)



脱稿の後に押し寄せる疲労の波、熱っぽくて眠い
久しぶりにQPコーワゴールドさんの偉大さを知ったばうでございます



お知らせが大変遅れましたが、今月の16日に行われますイベントにあわせて描いていました
原稿を無事入稿しましたです(`・ω・´) ゞビシッ
いや、もっと早くに仕上がるはずが明らかに速度が落ちています イカン!
と改めて色々と考える事しきり、身体弱らせてる場合じゃねえッ
また、14日には帰省も兼ねてのお出かけなので気を引き締めていくですよッッッッッ



そして向こうにはPCが無い…のでイベントの更新デスです
今月10月16日、インテックス大阪にて開催されます東方projectオンリーイベント
『第七回_東方紅楼夢』に参加しまっす(゚∀゚)!
頒布物は自身の新刊が一冊と、同サークルのぶち氏の新刊と既刊、上海なカバンと委託が一種、となります
今回は都合もありまして自身の既刊は無いのですがどうかご容赦くださいませ(´;ω;`)ゝ












□10月16日:『第七回 東方紅楼夢』 : 4号館 フ-7b:『旅人』

久しぶりの4コマではございますが、あくまで形式が4コマなだけだったりしますw
次はちゃんと一話一話で描きたく思っております( ´ω`)ネタクレ!
当日はいつもどおりにマルコメな僕が上海な服を着て常駐していると思いますので
良かったら冷やk…遊びに来てね〜ヽ(´ー`)丿

□メロンブックス様で委託もお願いしてあったりします

■だいとしょかん紛争 - 旅人 -



■ DIARY :  B   D   G   H   I   K 2006   07   08   09   10   11   12   13   14   15   16   : 過去ログ ■